引越し費用を安くする為に時間指定なしで依頼する

時間指定なしの引越しプランで値引きを引き出そう

引越しは作業開始を朝一から始める午前便が最も人気があり、費用も高くなります。時間指定なしのプランで依頼することで引越し業者から大きな値引きを引き出し、北海道の引越し費用を安くすることができます

 

家族荷などの荷物量が多い場合には、午前便と午後便の2枠が一般的なので午後便で構いません。単身引越しなどの一日に数件の作業が可能な引越しの場合は、時間指定なしのお任せ便の方がより北海道の引越し料金が安い見積もりを引き出せるでしょう。

 

土日や祝日しか引越しができなくて見積もりが高かった時におすすめできる方法です。

 

ただし、この方法にはデメリットがあります。引越しという性質上、時間が読みづらく時には大幅なトラックの遅刻がありうるということです。滅多には無いことですが、午後2時の約束が午後6時到着というのが私の経験でありました。

 

当日が忙しい日だった場合の1時間、2時間程度の延着は当たり前で、時にはそれ以上の遅刻もあり得ます。長距離引越しで新幹線の切符を予約していたり、不動屋さんにお部屋の明け渡しの時間を決めている場合などはおすすめできません。