北海道の引越し費用を安くする為に不用品を上手に処分する

引越し時の不用品の処分を格安にしよう

不用品を上手に処分すれば北海道の引越し費用を安くすることができます。引越しのタイミングで大きな家具や家電を始めとした不用品がたくさん出る家庭は多いですが、面倒だからと引越し業者に頼むと割高な費用が掛かります。

 

以下の方法を参考にして不用品を処分して北海道での引越し費用をできるだけ安くしましょう。

 

ネットのサービスを利用して不用品を売却

あなたにとって要らない物でも世の中には必要としてくれる場合があります。例え年式が古い物でリサイクルショップでは買取りできないようなものでも、ヤフオクやメルカリなどのサービスで高値で売れることだってあります。

 

高値で売れれば不用品処分費用が安くなるどころか収支がプラスになるので、引越し費用の負担を大きく減らすことができます。

 

ただし、あまりに欲張り過ぎると引越し日までに間に合わない可能性があります。引越し日までに処分することを最優先にした値段設定を心掛けるのがおすすめです。

 

リサイクルショップで買取りしてもらう

不用品をリサイクルショップで買取りしてもらうには比較的新しい物である必要がありますが、その場で買取りしてもらえるのが分かるのは、ネットでの売却に勝るメリットです。

 

元々は不用品として処分費用が掛かると思えば例え安くても買取りしてもらえる方がお得です。出張買取なども上手に活用して、費用を掛けずに不用品を処分しましょう。

 

自治体の不用品引取サービスを活用

引越し業者や不用品引取業者に依頼するよりかは、自治体のサービスを活用した方が安価に不用品を処分できます。また小さな燃えるごみは、自治体に出さないともったいないです。

 

間に合わないからと引越し業者にまとめて不用品処分を依頼される方がいますが、できるだけ早めに荷造りの準備をすることで、引越し全体に掛かる費用を安くすることができます。

 

引越し業者との交渉次第では大型ごみを収取場所までサービスで運んでくれることもあるので、自治体のサービスを上手に活用しましょう。

 

引越し業者との交渉で不要品を引取してもらう

引越し業者に不用品を引き取りしてもらうと割高な費用が掛かると前述しましたが、不用品数点なら契約前に交渉することで無料で引き取ってもらえる可能性もあります。

 

作業当日では費用が掛かるのは免れないので、不用品を処分したいなら必ず契約前の見積もり時にしましょう。

 

 

以上が不用品を上手に処分して引越し費用を安くする方法です。やり方次第では数万円の差になることもあるので、面倒がらずに実践しましょう。